RSSを購読
HOME   »  2012年04月
Archive | 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTML記述のチェックをする必要性

SEOとHTML文法チェックの関連性のお話です。

文法のチェックをしましょう!という記事をよく見るのですが、正直”なんでチェックが必要なの?”と思っていました。
大体SEO対策にカテゴライズされている場合が多いので、SEO対策の一つなのかな?くらいの認識でしたが、面倒という事もあり放置していました。

調べたところ、要はキレイなHTMLの記述をしたほうが悪い記述よりもレイアウトや、処理速度・さまざまなユーザーの環境にとって良い(多くの情報を伝えやすい等)・・・ということらしい。

例を挙げた方がわかりやすいかもしれません。魅力が伝わるかは微妙ですが

【悪い記述が与えると思われる影響の例】
・エラーがあると環境により正しく表示されない場合がある⇒見づらいのでもうそのサイトにいかない
・余計な記述が多い⇒情報処理時間がかかり重たく感じる⇒重いのでサイトの魅力が半減してしまう

【正しい記述が与えると思われる影響の例】
・imageを貼り付ける際、ALTタグをきちんと使っている⇒(大きな)画像が見られない環境(携帯など)の場合、なんの画像が貼ってあるかわかる等。
・JAVA機能をオフにしている人用の記述を用意している等⇒単なるエラー表示より閲覧者のストレスがなくなる

HTMLは、組み立てが大事のようです。
なので、おかしな組み立ての記述をしていると、検索エンジンにしろブラウザにしろアプリケーションにしろ正しく認識してくれない場合があるという事です。
組み立てとは、たとえば見た目の上で問題がない位置に表示されているブログタイトルがあったとします。
しかし、<TITLE>タグで囲ってないただ位置が合っている表示させているだけの文字の場合、見た目には問題がなくても検索エンジンなどではタイトルとして認識されません。
これではサイトの名前が正しく検索エンジンに引っかかる事も、ブックマークに正しいサイト名で登録されることもありません。

それぞれの記述がどこに属していて、何であるのかというのを正しく記述し、それを組み立てていくことが大事という事です。
ここで世界で一番厳しいという文法チェックツールをご紹介しておきます。
100点なんてとる必要は全然ありませんが、チェックしていくのは結構勉強になったりもします。
ブログサービスなどの公式のものでも駄目出しされるほど厳しいのでムキになることもまったくありません。
Another HTML-lint gateway
次はGoogle先生とこの記事の内容に関するお話をしようと思っています。

スポンサーサイト
カテゴリ

openclose

全記事表示リンク
記事ナビ2 新着+関連エントリー
PR
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Webサイト作成
25位
アクセスランキングを見る>>
Fc2ブログランキング
記事ナビ
  • まとめサイト死亡? (06/04)
  • 嫌儲のスレに2ch管理人ひろゆきさんが降臨していたようです。で、その後2chには↓のような一文が添えられております。2ちゃんねるのデータの利用に関して、原則的に自由
  • 2ちゃんねるDaysのこと (05/30)
  • 特にアドセンスを利用している方に。 お客様の広告は、承認していないウェブサイトに最近表示されました。収益の損失を防ぐには、アカウント設定にアクセスして、広告
スポーンサードリンク
まとめサイト新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
SEOツール等
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。