RSSを購読
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  ツール・パーツ   »  その他便利ツール  »  CSS Menu Generator(改)1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSS Menu Generator(改)1

前記事の補足記事です

先日、CSS Menu Generatorを紹介させて頂きましたが、わかりにくいとのご意見を頂いたので、簡単なカスタマイズ方法と合わせて紹介いたします。

■導入方法
1:CSS Menu Generatorに飛びます。するとメニューバーらしき画像群が並んでいると思います。

★Drop Down CSS Menus = ドロップダウン式のメニューバー(当ブログの上部にあるのと同じタイプ)
★Horizontal CSS Menus =単一リンクタイプのメニューバー

以上2種はページの上部などに導入するのが一般的かと思われます。

★Vertical CSS Menus = サイドバーなどに置くタイプのメニューバー。これは単一リンクタイプなので、ドロップダウンタイプのものはありません。

その下部にあるDreamweaver~というのはドリームウェーバー用のプラグインということらしいです。
すべてカスタマイズが可能です。割と簡単な構造ではあります。
ドロップダウンタイプに変更したりとかはできるのですが、そもそもそういう知識があったら自分で作れるんではないかという・・・ まあできるのね!くらいで。

お好みのCSSメニューバーの画像をクリックしてください。

2:”Customize”というボタンがあるのでそれをクリックしてメニューバーを作っていきます。
このページには選んだメニューバーのサンプルが置いてあるのが親切ですよね。

3:”Add Button”を押してメニューを作成していきます。日本語でも大丈夫です。
css1.png
Title=カテゴリ名
Link=どこへ飛ばすか。ジャンプ先URL 
Target= Same~は同一ページ内移動 New~は新規ウィンドウにて表示

ちなみに、ドロップダウン式のものの場合、ディレクトリを考えてカテゴリを作っていきます。
css2.png
入力した順番がそのまま結果になるので、カテゴリわけをきちんと考えてから作った方がよいです。

4:できたら、”Preview Menu”ボタンを押します。そうすると、作ったものが表示されるはずです。
これでOK!と思ったら、メールアドレスを入力し、ダウンロードボタンを押します。

そうするとダウンロードページが記述されたメールが届きます。なんでか2通。
使うのはZipファイルのリンクが張ってある方です。もう一つは心当たりのない人はここ押してね!とか書いてあるみたいです。
※いくらやっても全然Zipがこねえええ!!と思っていたら迷惑メールフォルダに入っていた・・・という事がありました。もし来なかったら迷惑メールフォルダも見てあげて下さい。
css3.png
css4.png

リンクをクリックしてZipフォルダをダウンロードし、解凍しましょう。

ちと長いので次の記事に続きます。



関連記事
スポンサーサイト

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

全記事表示リンク
記事ナビ2 新着+関連エントリー
PR
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Webサイト作成
25位
アクセスランキングを見る>>
Fc2ブログランキング
記事ナビ
  • まとめサイト死亡? (06/04)
  • 嫌儲のスレに2ch管理人ひろゆきさんが降臨していたようです。で、その後2chには↓のような一文が添えられております。2ちゃんねるのデータの利用に関して、原則的に自由
  • 2ちゃんねるDaysのこと (05/30)
  • 特にアドセンスを利用している方に。 お客様の広告は、承認していないウェブサイトに最近表示されました。収益の損失を防ぐには、アカウント設定にアクセスして、広告
スポーンサードリンク
まとめサイト新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
SEOツール等
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。